2015年9月1日火曜日

ありがとうOliver Sacks

フェイスブック経由で、オリバー・サックスが癌のために亡くなったことを昨日の早朝、知った。


Oliver Sacks died early this morning at his home in Greenwich Village, surrounded by his close friends and family. He...
Posted by Oliver Sacks Foundation on 2015年8月30日


彼は、私に最も影響を与えた作家の一人だ。

神経科医であり、ベストセラー作家でもあるオリバー・サックスの著書は、私の読んだものだけでも、『妻を帽子と間違えた男』、『火星の人類学者』、『手話の世界へ』、『心の視力』、『音楽嗜好性』がある。本は読んでいないが、「レナードの朝」は映画で見た。まだ読んではいないが、『Hallucinations』(邦訳:「見てしまう人びと」)という本がおととし出版されたばかりで、彼は、最後の最後まで現役であり続けた人だった。

彼ほど、人間の脳の可能性・可塑性を、魅力的かつ愛情深く語れた者はいまい。私は彼の本を読み、人間の記憶力の不思議、手話という言語の魅力、アスペルガー症候群の神秘さなどを知った。彼は、いつも私の知的好奇心をくすぐってくれた。

ご冥福をお祈りいたします。

0 件のコメント :

コメントを投稿