2013年6月27日木曜日

昨日今日のマンデラ氏の容体に関するメディア報道

(「容体」がGoogle日本語入力で出ない・・・なんて・・・。)

ネルソン・マンデラ元大統領の容体が予断を許さない状況なようだが、Googleニュースの検索結果を信じるとすれば、まだご存命なようだ。例えばBBC、「今日はいくぶんよくなっている」(27日付)。

だが情報は錯綜している。The Guardianが、マンデラ氏死亡という記事を載せたものだから、コメント欄が罵詈雑言で埋め尽くされている。「信頼出来る情報筋によると、マンデラ氏は昨夜、生命維持装置が切られ、病院で死亡したという」(26日付)。

「信頼出来る情報筋」とは? 新聞にたまに出てくるあいまい表現。

0 件のコメント :

コメントを投稿