2011年2月11日金曜日

浪人はまぬかれたようです。

国公立大の2次試験が間近に迫ってきました。2/25からです。

前の記事が大晦日で、センター試験後(1月中旬)にはまた書くといいながらも、結局書かなかったので、久しぶりです。

音沙汰が無かったのは、センターで失敗してがっかりしたとかだからではなくて、単に精神的余裕がなかったから。

その証拠に先日、併願校である、東京のある私立大学にセンター利用で合格しました。

私はこれで浪人だけは免れました。もちろん、第1志望に向けてまだ全力で頑張らなければなりません。あと2週間、机にかじりつく生活です。

いま窓の外を見ると、しんしんと雪が降っています。私の住む地域は今年は記録的に降水が少なくて、11月からの降水量がほぼ0でした。いま雪は15cmほどですが、少雨地域である内陸の長野県にも、ようやく湿った空気が流れてきた模様です。

0 件のコメント :

コメントを投稿