2010年2月7日日曜日

TODAI-MOSHIです一応ネタバレないです

昨日学校で駿台の模試受けました。東大レベル模試とかっていうやつです。名からして難しそうですね。

●国語

評論は難しいだろうと身構えていたら、2項対立が案外分かりやすくて、読みやすかったです。記述はとりあえず埋めることができました。文体が堅すぎましたが。

随筆は最後にやったため、時間なくて半分くらいしか読めませんでした。

古文はまあいつも通り。読めなくはなかったが主語を所々間違えていました。

漢文も、いつも通り。けど語彙の補強をしなくっちゃ。

自己採点では古典分野で大量失点。私の「いつも通り」なんてこんなもんです。

●数学

文系数学と理系数学に分かれていました。いま思えばこれは東大を意識してですね。

第1問。1問目だといって容赦しません、難易度では標準といった所。私は必要条件で(つまり余分な場合分けをしちゃって)解いていました。しかも計算ミスしたし!

第2問。(3)はやったことがあるようなものだったのに、解けなかった…。あのことに気づけたら、かなり問題の見通しが開けてたなあ!あのことっていうのは、つまりその…図形の…基礎的事項って言うか……。

第3問。(2)の証明は、必要十分じゃないよなあ、とか思いながらやりましたが、それでよかったらしいです。ラッキー。

第4問……割に簡単。満点(ノ´∀`)ノ

数学全体で見れば、かつて無いくらいペンが動きませんでした。さすが東大模試。100点くらいかなあ(´・ω・`) とか弱気だったのですが、部分点がかなりもらえそうなので、東大模試にしてはまずまずの点になりそうです。

●英語

まさかあの形式で真っ向に来るとは…! 英作文に時間をかけすぎて他にまったく手が回らなかった!(アレ全部できんの?)自己採点ではかなり低い点にげんなり('Д⊂

1 件のコメント :

  1. 難しかったですなあ。
    さすがCRさん!自分がぼろ負けの数学で「割に簡単」とは・・・!

    返信削除