2007年5月27日日曜日

信州の地元スイーツ、やしょうまを中坊が作る

テストやらいろいろあったので遅れましたが、5月5日に友人3人でとやしょうま作りをしましたよ。

やしょうまっていうのはね…

「やしょうま」とは長野の郷土料理で、米粉を練って作った、簡単に言えば金太郎飴が餅になったようなものです。それを作りました。

まず……恒例の朝5時に集合!

…のはずでしたが私が13分寝坊し、他の2人も遅れちゃったので6時近くなりました。

まず米粉と砂糖を混ぜて熱湯を少しずつ入れます。このとき耳たぶくらいの硬さにしなきゃいけないんですが。ちょっと柔らかめでした。

そして蒸して、食紅で色をつけます。



そして金太郎飴の要領で作っていくんです。しかし柔らかめだったので、手にくっついて作りにくかったです。

これが3人の完成品です。(友人Mは今日はお休みでした。)



切ってみると…。



真ん中が私のです。一応Yの顔を作ったつもりです。でも全然似てない。

しかしふと友人Iに「これニャッキじゃん。」と言われ、よく見ると…



横にしてみると確かにニャッキの顔だ! 色もピッタリ。(*^ー゚)b

…とこんな感じでした。

2007年5月4日金曜日

きのこを植えるのを手伝った

今日きのこ植えしました。うちは田舎なのでね。(・_・

きのこは菌なので、菌を植えるんです。(植えるって言い方合ってるのかな)

こうやって…



3つくらい見えるポツポツが菌です。専用のトンカチみたいので穴を開けて、円錐の先端半分が切れたような菌を植えるんです。木の材質は栗です。



虫食いだらけです。

おまけ

気持ち悪い虫食いの画像。やや閲覧注意です。